• 日本共産党 上野たつや

60年以上続く(公財)動物愛護協会が移転!?(白幡・白楽地域)(上野ニュースNo.57)

白楽駅から徒歩約8分の位置にある(公財)神奈川県動物愛護協会が、県から移転を求められているとの新聞報道が、3月にされました。

同協会は、神奈川区と港北区の境目にある “篠原園地”に隣接する県有地に位置しています。


協会の山田会長にお話を伺いつつ、県や横浜市に事情を確認したところ、これまで県から土地を借りて活動をされてきましたが、建物が建築基準法に違反していることや、県の都合などの理由があるとのこと。


地域の方にお話を伺いましたが、「かつて協会に、お世話になった」「協会は地域の宝」と多くの方から愛されていることがわかりました。


協会の山田会長とも相談しつつ、「なぜ60年以上も事業を続けていたにもかかわらず、今の段階になって違法とされてしまうのか。」「1957年の当時は、なぜ許可されたのか。」など、事実を明らかにしつつ、協会や地域の方が納得する形で解決が図られるように進めていきたいと思います。


上野ニュースNo.57(PDF)


閲覧数:7回0件のコメント