© 日本共産党横浜北東地区委員会

  • 日本共産党 上野たつや

平和の母子像前集会

[活動日誌] 7:00〜8:00  東神奈川 駅頭宣伝  (宇佐美市議と)


11:00〜12:00  平和の母子像前集会  (井坂県議、大村横須賀市議と)


14:00〜17:30  委員会準備




[コメント] 42年前、横浜市緑区(現在の青葉区)の住宅地に米軍機が墜落した。

幼い命が奪われ、母親も悲しみと悔しさの中、31歳で亡くなった。


「この事件を、怒りを、悲しみを風化させてはいけない」 「神奈川県に基地はいらない」


と、平和の母子像が作られ、毎年9/27に集会を行なっています。


亡くなった子どもの「パパママばいばい」の言葉が忘れられません。


市民の声を聞かず、独断でIR(カジノ)誘致を決定した横浜市長。 セクシー環境大臣の地元は、石炭火力発電所が建設予定。

悩ましい問題は様々ありますが…


「子どもたちを戦場には送らせない」

平和への思いを、改めて決意した1日でした。

4回の閲覧